ケンフィーのレビューノート

映画やドラマ、書籍などのレビューを掲載中

複雑なパズルのピースが重なり愛を目撃する【沈黙のパレードレビュー】




沈黙のパレード

2022年製作

 4.4

レビュー

歌手になることを約束された1人の少女・並木佐織が失踪し、3年後に静岡で焼死体として発見された。そして、その容疑者として浮上した蓮沼寛一は、過去に少女殺害事件で【沈黙】を貫き、無罪となった人物だったーー。

そんな中、夏祭りの【パレード】当日に、蓮沼が殺害されるが、佐織の被害者遺族には、全員アリバイがあり、全員が【沈黙】する。

1人ひとりの【沈黙】が破られ、複雑なパズルのピースが、ひとつずつ埋まっていくとき、それぞれの〈愛のカタチ〉を目撃するーー。

物語の構成もよく、冒頭のシーンが物語全体に重要な意味があったり、またミステリーやサイエンスの要素を組み込んだ人間ドラマを描いた、東野圭吾さんならではのストーリーで、とても楽しめました!

また、この映画を観たあと、「The Voice “Jupiter” English Version」を聴くと、佐織の周りにいた人たちの〈愛〉を思い出し、心が温かな気持ちになりました。

 

あらすじ

東野圭吾原作「ガリレオ」シリーズ劇場版第3弾では、柴咲コウ演じる内海が再登場し話題に。内海の頼みで湯川(福山雅治)が草薙(北村一輝)の担当する事件の捜査に協力。黙秘を貫き放免された蓮沼(村上淳)が再び容疑者となるが、パレード中に被害者関係者全員にアリバイがある中で蓮沼が殺される。

作品情報

沈黙のパレード

  • 上映日:2022年9月16日
  • 製作国:日本
  • 上映時間:130分
  • ジャンル:ミステリー
  • 配給:東宝